flower border

菠蘿王子公主日記

ブログ主は香港出身、香港の菠蘿飽が大好き!旦那は日本出身、香港飲茶が大好き!

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのLCC体験

CategoryHK関係
5月に香港帰ったばかりだけど、先日は兄の結婚でまた香港へ行って来ました♪
前回の香港から帰宅後、すぐに航空券を調べました。
調べた結果はやっぱり香港エクスプレス航空が一番安い。その時みた値段は税込で三万五千円でした。もっと安い航空券がないかなと思い、なかなか予約しませんでした。でも、7月に入るとだんだん値段が高くなった。でも、8月に入ったらまた少し安くなった。結局、8月1日に三万八千円弱でチケットを購入しました。料金には、往復各20kgまでの荷物無料サービス付き!!

往復も羽田からなので、場所的には便利な感じ。
ただし格安なので、フライトの時間中が退屈・・・あまり良くないかもしれません。

行きの便は6:20発、三時間前にチェックインが出来ます。
車で空港まで行くなら問題ないと思いますが、電車で行くなら終電前に空港まで着かないと・・・・・・

幸い私は旦那に空港まで送ってもらいました。 着いた時にやっぱり空港で素泊まりの人が沢山いました。

3:20チェックインカウンターがオープン!、さっそく荷物を預かってもらい、のんびり休憩できる場所を探します。

20140828a.jpg

4階をいろいろ見た後、あるカフェでコーヒータイム。

5時くらいに出国手続きをして、ゲートへ向かいました。

20140828b.jpg

ゲートの近くには、携帯の無料充電とソフトバンクの携帯付属品の自動販売機もあります。

飛行機の出発時間30分前には、搭乗ゲートの前はもう並んでる。

予約の時はまだ空席がありましたが、搭乗の時は満席でした。日本人の利用者も多い。みんな準備万端!アイマスクとくび枕も用意し、席に座ったらすぐ寝る準備。

格安なので食事は付いてません・・・別途料金です。飛行機も普段の大型じゃない!エアバスと言うタイプ?
座った感じは本当にバスに乗った感じと変わらない。

行きも帰りも予定の到着時間より早く着きました。

香港国際空港の着陸場所はゲートより離れていたので、ゲートまではバスを利用しました。

T2と思ったら、いつものT1で出ました。



わずか四日間の滞在はあっという間に終わりました。
帰りはT2でチェックインして、スタッフの案内でT1で出国手続きをしました。
ゲート501なので、バスに乗って行きます。
帰りの乗客もほぼ満員、一番最後の列だけ空きました。窓側の客は、3人席を使って横に寝ることができます。
(羨ましい)
チェックインの時にカウンターの職員は私の予約の名前の順番が間違ったので、直して通路側の席をくれました。
行くの時には名前の問題はなかったので、帰りに問題があったのは不思議と思いましたね。
確か予約の時は往復も同じ席だと思いました。

席は後ろのトイレが近いので、通りの人が多くなかなか眠れない。

私の隣は年配の日本人夫婦でした。機内の案内も広東語と英語しかないですが、なんとなくCAの話がわかったみたい。

20140828c.jpg

LCCは安いは安いけど、何かいつものフライトより疲れました。
飛行機の中でなかなか眠れないのが原因かもしれません。
この年齢で徹夜みたいの感じは少し辛いかな・・・

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。